お正月のおせち料理を通販でおトクに買える早割(早期割引)をご紹介します。

おせちを早割(早期割引)でおトクに

和洋中おせち、それぞれのメニュー

更新日:

和風おせち

和風のおせちは伝統的な品で構成されています。
日本のお正月、という気分にさせてくれますよね。

【主なメニュー】

・栗きんとん;栗は、山の幸の代表格で、「勝ち栗」と言って、勝負運を願った、縁起がよい料理として尊ばれてきました。

・黒豆;「まめ」は元来、丈夫・健康を意味する言葉です。「まめに働く」などの語呂合わせからも、元気に働けまることを願った、和風おせちには欠かせない料理です。

・昆布巻き;昆布は「喜ぶ」の言葉にかけて、正月の鏡飾りにも用いられている一家発展の縁起ものです。

・田作り;穀豊穣を願い、 小魚を田畑に肥料として撒いたことから名付けられた田作り。片口鰯のごまめ(小魚)を使った田作りは、関東でも関西でも祝い肴3品のうちの1品です。尾頭付きでめでたさも表しています。

・数の子;数の子はニシンの卵。二親(にしん)から多くの子が出るのでめでたいと、古くからおせちに使われました。子宝と子孫繁栄を祈るお正月らしい一品です。

・えび;えびは、長いひげをはやし、腰が曲がるまで長生きすることを願った、長寿の象徴としての料理です。

・お多福豆;「阿多福」という字が当てられ、文字通りたくさんの福を招く食べ物として、祝い膳にはよく登場します。空豆の一種です、

・紅白なます;生の魚介と大根、にんじんと酢で作ったことから、なますの名がつけられました。今は生の魚介の代わりに、干柿や昆布、ゆずの千切りも用いられます。さっぱりしているので箸休めにもいいですね。

・するめ;「寿留女」の字をあて、結納の品として使用され、めでたい祝儀の膳に欠かせない品です。

 
洋風おせち

子供たちにとっては、和風のおせち料理は苦手かもしれないですね。
お子さんがいるご家庭では洋風おせちがおススメだと思います。

【主なメニュー】
・ローストビーフ;多くの洋風おせちに入っている人気メニュー。日本人の口にあうようにアレンジされたものもあります。

・テリーヌ;和風おせちのかまぼこの洋風版といった位置づけでしょうか。色彩が鮮やかで見た目に映えます。

・スモークサーモン;香ばしさが人気ですね。

・帆立貝;さっぱりとマリネにして食べられるのがいいですね。

・鴨のスモーク;一味違った鴨のスモークは大人の味です。

・生ハムとチーズ;洋風おつまみの定番。誰にでも人気です。

・ピクルス:こちらも洋風おつまみの定番。お口直しに最適。

・オリーブ;これまた洋風おつまみの定番。

中華風おせち

中華風おせちもお子さんのいるご家庭に人気です。

【主なメニュー】
・海老のチリソース;色と風味がバランスよく、ピリっとした辛さの中にもほのかな甘みが際立ちます。長寿の象徴の海老です。

・アワビのオイスターソース煮;アワビの持つコリコリとした食感を、オイスターソースで仕上げた料理。中国語でアワビは「宝」と同音なので、おめでたい料理とされています。

・焼き豚;豚の肩ロース肉を甘辛のタレに漬け、丁寧に時間をかけて焼煮した香ばしくかつジューシーな味わいとなる一品で、紅い色付きが特長です。

・蒸し鳥;柔らかく蒸し上げた鶏の胸肉にピリ辛風味のソースをつけてさっぱりと。

・肉団子の甘酢あんかけ;肉団子の食感とよく絡んだ甘酢の相性が合っています。

・合鴨ロース;鴨肉をオーブンでこんがりとローストして、ソースの隠し味に蜂蜜を入れてコクをプラス。

・海老餃子・小龍包など飲茶;ほんのりピンクが透けた海老餃子や肉汁したたる小龍包のような飲茶は、ちょっとつまむのにちょうど良いですよね。中華のサイドメニューの定番です。

・豚の角煮;口のなかでとろけるような食感の豚の角煮は肉老若男女問わずおいしくいただけます。

・フカヒレ;フカヒレの姿煮はお重の隣のお皿にもっても主役となるほどの貫禄です。中国でも縁起物の高級食材として、その形からは翼を連想させることから、「飛躍」の意が込められていると言われています。

・蟹爪の揚げ物;蟹爪が豪華さを引き立ててくれます。その反面、おやつのような感覚でサクッといただくことができますよね。

・ごま団子;ごまの風味や歯ごたえがなんともいえず、ほんのりとした甘さも料理を引き立てます。

-未分類

Copyright© おせちを早割(早期割引)でおトクに , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.