1.価格 ⇒ 初心者、使用頻度が少ない方に、低価格なミシンはおすすめできません

 ミシンを使い慣れている方は、安いミシンでも問題ありません。 多少使いずらくても、機能に制限があっても、何とか使いこなすことができるからです。
 でも、初心者の方や、年に数回程度だけ使用する方は、そうはいきません。 初心者、使用頻度が少ない方こそ、価格は多少高くても、使いやすいミシンを選ぶべきです。
 「滅多に使わないミシンだから安いもので十分」と思うかもしれませんが、 安いミシンだと、滅多に使わないどころか、ずーっと使わない(使えない)ことになりかねません。
 5万円前後を、ひとつの目安としてください。


2.フットコントローラー ⇒ 初心者には必須です

 フットコントローラーは、あった方が圧倒的に作業がラクで便利です。 洋服を作る場合などは、生地を伸ばしながら縫ったりするので、両手が使えないとすごく困ります。
 初心者の方には、両手が自由になるフットコントローラーは必須です。


3.フルサイズミシン ⇒ 初心者に、コンパクトミシンは扱いにくい

 当たり前のことですが、コンパクトミシンは、“コンパクトであること”がセールスポイントであって、 扱いやすいと云うことではありません。
 使いやすさでは、圧倒的にフルサイズミシンです。 小物しか作らない、厚いものは縫わない、という方なら、コンパクトミシンでも構いませんが、 「いつかは洋服も作ってみたい」と思っているなら、絶対にフルサイズミシンです。
 初心者の方、使用頻度が少ない方にとって、ミシンを選ぶ基準を一言で云えば『使いやすいこと』。 それは、フルサイズミシンです。


< はじめてのミシンの選び方、3つのポイント >

1.ある程度は、高機能=高価格のミシンであること
2.フットコントローラーが使えるミシンであること 
3.フルサイズミシンであること         

              

          使いやすいミシン


初心者の方におすすめのミシン

 「はじめてのミシンの選び方、3つのポイント」を押さえたミシンの中で、 おすすめのミシンがこの3機種です。

 『 ジャノメ JP-510 』
       価格、機能、人気、すべてでNo.1
 『 シンガー モナミSC200 』
       シンガーで選ぶなら、コレです
 『 ブラザー LS-700 』
       簡単に扱える親切な機能がいっぱい



サイトMENU

Copyright (C) 2009 初心者におすすめのミシン;はじめてのミシンの選び方、3つのポイント. All Rights Reserved.